愛知県春日井市にある有限会社光設備です。
設備機器設置、メンテナンス、特殊部品の製作設置を行い、
ロードバイク車載台 FUSION 製造販売、ガラスコーテイング加工を行っています。

12月20日ニコー製作所様FUSIONハドラスコーティング施工報告

2019年12月21日

12月20日ニコー製作所様FUSIONハドラスコーティング施工報告

本日はロードバイクフレームコーティングを2台ご依頼頂きました。
ありがとう御座いました。

ではご紹介いたします。
1台目はピナレロ赤メインにマッドブラックがアクセントに入ったフレーム
独特のエロさが良いですね!

まずは光沢部の磨きを行います
最終仕上がりが決まる為、丁寧に磨きかけていきます!


次にフレームについた油分など全て除去していきます。
ここも丁寧に隅々まで綺麗にしていきます。


下地液をしっかり隅々まで塗り込みます。
ムラが出ないよう慎重に塗り込み


1層目のハドラス液を丁寧に隅々まで塗り込みます!
ここまでの工程が最も重要で、仕上がりに影響しないように慎重に時間と手間をかけていきます!
全てがここで決まると言ってもいい位だと言っても過言では無いと言えるでしょう!

その後2層、3層とハドラス液をしっかり塗り込み!
3層目が終わり、仕上げまで完了画像がこちらになります。

まさに貴公子!赤は鮮やかに、マッド部は深みが増し、我ここにありと言わんばかりの存在感をかもし出しました!
スタッフ共々うっとりしてしまいました!


マッド部の撥水の様子がこちら??♂?
水滴が出来ています!鉄壁のオーラを纏った貴公子!美しいですね。
マッドに乗られている方には良くわかると思いますが、水や汗、汚れなどべたーっとした様に付きお手入れがものすごく大変ですよね?
ハドラスコーティングをする事でお手入れが簡単に!

次はBMCのグレー主体マッド


大人をイメージさせる様なフォルム!
そうまさにダンディーと言えるスタイルですね。こちらもフレームコーティングのご依頼で施工をご紹介いたします。

こちらはオールマッド!丁寧に塗装表面の汚れを除去していきます。
汚れを除去後、油分を除去していきます。

下処理完了!
下地液の塗り込みになります。

1層目のコーティング後がこちら??♂?
変化はわかりづらいですよね?
2層、3層と重ねる事で深みが増していきます!


3層目完了画像がこちらになります!
光の加減でわかりづらいですね(^^;;



撥水効果はこちらの様になります。







最終仕上げ後の画像になります。
淡色系はぼやけてしまいがちですがコーティングを使用することにより輪郭がっくっきりになりました。
そう、イメージで言うならモビルスーツ!
強そうだ??
ア◯ロいきまーす!そう聞こえてきそうですね。

今回のご依頼誠に有難う御座いました。
素晴らしいサイクルライフをお過ごし下さいませ。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj